RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
整体の解毒効果(デトックス)
身体から有害ミネラルを排出する=解毒(Detox)
カドミウム・ベリリウム・水銀・ヒ素・鉛などの有害ミネラルは脂肪細胞に結合し、代謝に関わる酵素の機能を低下させ、肥満・疲労・内臓機能障害・老化などを引き起こします。
私達は、これらの有害なミネラルをなるべく摂取しないようにすることが健康を保つことです。
しかし、防腐剤・農薬・環境汚染・着色料・防酸化剤などを使った食品に囲まれており、
また、自然の食品にも微量の有害物は含まれています。
普通の生活をしていると、否応なく、多くの有害ミネラルを摂取してしまっているのです。
そこで、身体から、有害ミネラルを排出することが重要となります。
これをデトックス(解毒)と言います。
解毒をするには、次のような力を高める必要があります。
‘任魃燭嵶呂鮃發瓩
特に下半身の筋肉を鍛えて、適度な運動をして、筋ポンプを働かせ、リンパ・静脈の流れを良くすること。
毒を解毒する力
解毒をする肝臓・腎臓の機能や泌尿器・排泄器の機能を高める。
F任鯒嘶する力
毒を排泄する泌尿器・排泄器の機能を高める。
※整体法は、血液循環を良くして、肝臓・腎臓・泌尿器・排泄器などの内臓の調子を整える効果がありますので、解毒効果があると言えます。
\絮親
唾液に含まれるラクトフェリンが毒素の吸収を防ぎます。舌を良く動かし、よく噛んで、唾液をたくさん出しましょう。
毒抜きヨガポーズ
仰臥位(仰向け)で四肢を上げて細かく運動30秒を、1日に2回ないし、3回行うと良いでしょう。
タマネギ
タマネギは最強の解毒物質ケルセチン
を347mg/kg、リンゴは72mg/kg、ブロッコリーは30mg/kg含有しています。これらの解毒食品を食べるようにしましょう。
ご梁 心臓の機能を高めるタウリン
を多く含むイカ・タコ・貝や、中性脂肪を減少させ、血液をサラサラにするDHA(ドコサヘキサエン酸)を含む、青魚を食すようにしましょう。
author:©日本健康整体普及連盟, category:-, 19:21
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 19:21
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://jkf-seitai.jugem.jp/trackback/11