RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
断食療法の効果
食材は大変大切なものです。糖尿病には黒米(シアニジンの抗酸効果)、癌にはピーナッツの芽やブロッコリーの芽(スプラウト)が予防効果があると言われています。
それでは、何も食べないのはどうでしょうか?私も渡米中、約3か月ほとんど何も食さず、水分だけの生活をしたことがあります。米国の食事はハンバーガーやステーキ、ピザといったものが多く、飽きてしまい、不味く感じたので、いっそのこと食わなくてもいいや。そんな軽い気持ちからですが、体質が変わり、体重も10kgほど落ち、少量の食事をよく噛んで食べるようになり断食療法に成功しました。何も食わない飲まないのでは餓死してしまいますので、誤解のないようお願いします。
断食療法の効果として
吸収は排泄を抑制します。断食により一時的に胃や腸を休ませると、排泄の方にエネルギーが向きますので、大腸、腎臓、汗腺、皮脂線、子宮、涙腺、口膣粘膜、鼻粘膜など排泄に関わる器官の機能が増進します。
循環器、呼吸器、内分泌系臓器、神経系が休息できます。
体内の過剰物質や老廃物がエネルギー源として使われ血液が浄化されます。

自家融解と言い、病変のある組織(腫瘍、炎症など)のタンパク質まで利用するようになると、病気の組織は消失します。また、断食は白血球の貪食作用を高める研究結果もあります。

消化吸収と排泄という相反する機能は、同時にうまく働きません。
胃腸への血液供給が少なくなると、心臓の血液を押しだす量は少なくてすみ、心臓の負担も軽くなり、肺の酸素摂取も少なくてすみ、肝臓などの解毒器官も休息でき、体内の働きを統合している脳や神経、内分泌系臓器も休息できます。

養鶏場の鶏は、卵を産み始めて1年半で老鶏となり、卵を産まなくなり、廃鳥としていました。
この鶏に2週間の断食をすると、2%は死ぬが、残りは更に1年半ほど卵を産むようになります。
これを強制換羽といいます。死ぬ2%はストレスによる餓死で、断食は若返りにもなります。

餓死しないようにお粥ぐらいは食して下さい。

author:©日本健康整体普及連盟, category:-, 23:07
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:07
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://jkf-seitai.jugem.jp/trackback/17